MAYEKAWA Recruitment|前川製作所 リクルートサイト

会社を知る

仕事を知る

社員を知る

働く環境

採用情報

Education
人財育成

イノベーションセンター

「企業は人なり」。
マエカワはその想いで社員に真剣に向き合い、育成しています。
「育てる」のではなく、「育っていく」を支える場です。

ものつくりとその精神を身につける場

マエカワは製品をつくるだけではなく、それぞれのお客様にあった固有のプラントやシステムをご提供しています。お客様のご要望やお考えをしっかりうかがいながら、当社の役割を理解し、培った経験や技術の情報をご提供します。そのためには的確な技術はもちろんのこと、お客様の立場に立って考える姿勢やコミュニケーションの力も必要です。また、長年にわたる取り組みにより、劇的に変革する最先端技術の習得と並行して、昔ながらの「知恵」や「気づき」を伝えていくことの重要性を認識し、伝承も大切にしています。技術を習得しながら、マエカワのものつくりの精神を学びます。

さらなる技術の向上をはかる場

新入社員、中途入社社員、海外法人の社員はもちろんのこと、協力会社の皆様、国内外のお客様に、専任講師および各部門のエキスパートによる講習を行います。

研修体系

ものつくりの会社として技術の向上と
後継者への伝承を推進しています。

新入社員研修

入社後、1年間にわたり研修を行います。これらの研修を経て、配属先が決定します。

4月 座学研修
5月 実技研修
(イノベーションセンター)

工具取扱、ドリル作業、研削砥石、
クレーン・玉掛け、
チェーンブロック・玉掛け、
ガス溶断作業など
6月
7月
8月
9月 製造・サービス現場研修
(3ヶ月単位)
10月
11月
12月
1月
2月
3月
  • マエカワの伝統
    入社時に配布する作業帽には「1本の白い線」が縫い付けられています。これは部署を超え、先輩が皆、新入社員の教育に携わるための印にもなります。1年間の研修の後行われる「線取り式」は、もう一つのスタートの日です。

資格取得講座

冷凍機械責任者、電気工事士

各種講習

冷凍の基礎、シール・ガスケット、空気呼吸器・防毒マスク

社内資格制度

マイスター制度 高度な技能を持ち、それを後継者に伝承することで、技術を向上させ、人材育成や指導ができる社員を認定する制度です。
グランドマイスター、マイスターなど5つの資格区分があり、経験年数や要件に応じて選考し、認定者には奨励一時金やマイスターバッジを支給します。
圧縮機オーバーホール
技術者認定制度
圧縮機のリーディングカンパニーの一員として、技術・技能の維持向上、伝承、人材の育成や成長を支援する制度です。
1~3級があり、学科および実技試験の合格者には認定証と奨励一時金
(2級以上)を支給します。
資格取得奨励制度 社内資格制度のみならず奨励する技術(技術士、エネルギー管理士など)や語学(英語、スペイン語、ドイツ語など)の資格取得者には奨励一時金を支給します。(受講費用、交通費は会社負担)

Recruiting Info採用情報

2021年卒インターンシップ
限定情報ページでムービー公開中!